日焼けをしていると脱毛できない理由について

脱毛しようと思って脱毛サロンに行った時に、日焼けしているから脱毛できませんと言われた事がある人もいると思います。
日焼けしているとどうして脱毛が出来ないのかというと、
最近では脱毛サロンであまり使われている光を使った脱毛法は、
メラニン色素に反応するため、日焼けをした肌だと、光を照射した時に肌にダメージを与えてしまうからです。
毛根やムダ毛はメラニン色素でできているので、光を照射する事によってダメージを与える事はできますが、
日焼けをしている肌に照射してしまえば同じように光が反応してしまうので、
肌がやけどしたような状態になったりシミの原因になってしまったりする事があります。
ですから、日焼けをしている時には、日焼けした肌がターンオーバーによって元の状態に戻るまで待ってから脱毛する事になります。
どの肌でも脱毛する事ができるというわけではなく、
日焼けをしてメラニン色素が蓄積されていたり、
他には色素沈着の部分が多く、肌が黒ずんでいたりする場合でも脱毛できない事があります。
どうしても今すぐに脱毛したいという場合には、
レーザーや光を使った脱毛はできませんから高いお金を払って痛みに耐えながらニードル式の脱毛するしかありません。
ですから、脱毛したいと思っているのであればなるべく日焼けをしないようにする事と、
前もって脱毛するプランを立てて、日焼けをする季節より前に脱毛するようにする事をおすすめします。
日焼けをしてしまってからでは、どんなにお願いをしても脱毛する事は出来ません。"

2014/11/18 14:30:18 |

だいぶま前ですが、酵素ファスティングをしました。
ダイエットというより、腸をきれいにしたかったのでやりました。

 

なによりもびっくりだったのが、3日間のファスティングでしたが、
すぐに肌の調子が変わったこと。
私は大人ニキビがひどく、悩んでいたのですが、ファスティングと同時に
ニキビが消え、化粧のノリがすごくよくなりました。

 

こんなに効果があるんだ〜といった感じ。
腸の中がきれいになっていくのもすごい実感できて気分もすっきりです。

 

いちど、腸がきれいになると、これを維持したいと思うので、
その後の食生活にも気を付けるようになりました。

 

添加物とか、そういったものへも敏感になりました。
味覚も変わったような気がします。

 

体重は3日で2キロぐらい落ちましたがその後少しもとにもどり、最終的には1キロ減くらいかなと
思っていましたが、それから数か月して体重を測ったら、ファスティングしてからかなりたつのに、
なんと、気が付いたら、5キロくらい体重が落ちていました。

 

きっとその後の生活に気をつけていたのがよかったのかも。
特に痩せることを意識していたわけではないのですがね。

 

ダイエットというより、健康にもよいと思います。

 

たまには腸をクリアにしてみるのもいいと思いますよ。

 

私は趣味で酵素作っているのですが、市販の酵素ドリンクと手作りの酵素ドリンクを
組み合わせて毎日飲んでいます。

 

酵素は顔パックしたり、お風呂に入れて酵素風呂にしたりして楽しんでいます、

 

生活にいろいろと取り入れることができて楽しいですよ。

 

2014/09/14 13:28:14 |

学生時代から僕は男のくせに肌が綺麗だね何てことを言われて育ってきました。
当時ぽっちゃり系というかどっちかというと太っていたのもありますが、
確かにお肌はツルツルつやつやで、髭さえちゃんと剃っていればとても良い肌と評判だったのです。

 

それがもうかれこれ10年近く前のこと、
今では日々の質素な食生活や不規則な生活リズムも重なり、
大分お肌にダメージが来るようになってしまいました。

 

昔はまったく無かったニキビもたまに出来るようになりましたし
気がつけば頭皮の方も段々薄くなってきて・・・

 

歳を取るのは仕方ないとはいえ、
こうやって体のあちこちが老朽化していくのをわが身に実感すると何とも寂しい気持ちになりますね。

 

枕から父親の匂いがしてきたのも内緒の話です。
しかしこういうことはただ嘆いているだけではいけません、
それなりの対応が必要なのです。
寂しくなってきた頭髪には育毛剤の使用でケアを。

 

体臭などは出かける前にスプレーなどを忘れずに使うようになりましたし、
口臭対策にガムや舌ブラシなども活用しています。

 

お肌に関してはあまり洗顔クリームなどを一日に多用するのは良くないとのことで、
水で何度も洗う方がよいと聞いたので実践しています。

 

どんどんおじさんと呼ばれる年代になってきましたが、
せめてあとは体型などをキープ出来るようにダイエットを怠らないように頑張っています。

 

若々しくい続けることは健康維持にも直結するので一石二鳥ですね。

2014/09/01 10:47:01 |

昔、太極拳を習った事があります。

 

武術としてだけではなく、中国を代表する健康法としても有名な太極拳。
当時を思い出して、太極拳が持つ様々な効果について考えてみようと思います。

 

まず、あまり知られていない事実から明らかにしておきましょう。

 

 ・健康の為の太極拳

 

 ・武術としての太極拳

 

は別である、という点。

 

無論、武道としての太極拳が「体に悪い」と言う事ではありませんし、健康目的の太極拳は「武道ではない」という事にもなりません。
しかし、これらは分けて考えた方が現実的です。

 

日本には「ラジオ体操」がありますが、これと同様に、太極拳でもTVを通じて普及させる為の

 

 TV太極拳

 

と言うべきものがあります。
無論、太極拳がベースですが、目的は第一に健康増進なワケです。

 

当然、肉体に対する要求も低く設定してありますから、「誰でも学びやすい」形でまとめられているワケです。
という事で、入門用に学ぶのであれば、非常に優れていると言う事ができるでしょう。

 

こういった「健康」視点で套路(空手で言う「型」)を見た場合、

 

 右にばかり動作が偏っている。左右等分にしないと、全身が健康にならない

 

という事になって、元々の套路にない「反対側の動作」を追加する事になります。

 

しかし、武道として、本当に戦う為に使うのであれば、

 

 左手で受けて右手で反撃する

 

など、有効に使える形に固定して反復練習すれば良いワケです。

 

という事で、古くから伝わる武道としての太極拳は、動作に左右の違いがあります。
無論、だから健康になれない等と言う事はありませんが、やはり武道色が強いと言う事でしょう。
中国拳法では、必ず武器法も学びますので、「利き手」を意識する事も重要なワケです。

 

個人的な感想になりますが、動作そのものよりは、「意味」を意識するか、しないかの方が影響する気がします。
筋力トレーニングでも、「どの筋肉に作用するか?」を意識していた方が効果が高いと聞きます。
これと同様に、

 

 その動作は、肉体のどこに作用して、どう健康に結びつくのか

 

理解して運動すれば、健身効果が高いワケです。

 

逆に、

 

 この動作は、実戦の時にはこう使う

 

と理解した上で、相手を打つ気迫を持って練習すれば、武道の修行となるはずです。

 

何も考えずにただ運動しても、それなりの効果はあるのでしょうが、やはり一段落ちる気がします。

 

太極拳の場合、「早朝」「空気の良い場所で」など、運動を行う環境についても指定があります。
基本、早起きして、空気の良い場所で運動すれば、内容を問わずに健康になれそうな気はします。
しかし、激しい運動は、負荷も大きいワケで「逆に体を痛める」事にもなりかねません。
太極拳は、武道でありながら、この矛盾を解決した練習法を保つところが素晴らしいと思います。

 

無論、ゆっくり動くだけでなく、実戦並みのスピードで動く練習もしますので、
興味がある方は、「武道としての太極拳」を改めて追求するのも良いと思います。

 

 

2014/06/09 18:26:09 |

誰でも感じているかもしれませんが、
年齢とともに体毛が薄くなってきたような気がします。

 

若い時は確かにムダ毛が気になって市販の脱毛器を使って抜いていました。

 

脇は処理が面倒なので、永久脱毛をしたので手入れしなくて楽でした。
今は脇脱毛もかなり安くできるようになっているので、
脇は永久脱毛をすることをお勧めします。
まめに脱毛していた足下と腕下のムダ毛も、
年齢とともに薄くなってきて処理をする頻度も減りました。

 

毛穴から生えてくる毛も少なくなったように感じています。
でもまだ処理しないでいられるほどまで薄くなっていないので、
定期的に特に夏は脱毛器で処理をしています。
私とは逆に、娘はムダ毛をとても気にして剃っています。

 

でも剃ると余計に毛が伸びたときにチクチクするから目立つし、
若くて成長盛りだからなのかすぐに生えてくるんです。

 

だから私も昔はムダ毛を気にして剃ったり抜いたりしていたのに、
今となってはその頻度も減ったので、
年齢とともにムダ毛にも代謝が関係していて薄くなってくるんだなと感じています。
とは言っても、ムダ毛を気にしなくなっては女性としても終わりだと思っているので、
きちんとお手入れだけは欠かしたくないなと思っています。
夏は肌の露出も多くなるので特に気にしていたいですね。そして娘にも同じことを伝えています。
もう少し大人になったら娘にも脇だけは永久脱毛を勧めようと思っていますし、
どうせならセット価格を利用して足下・腕下の脱毛も進めようかなと思っています。

 

 

2014/05/17 16:43:17 |

永久脱毛というと、以前は針脱毛のことでした。
針脱毛は今から120年以上前に逆さまつげの治療のためにアメリカで始まりました。
針脱毛は、ひざ下や太ももなどの広範囲の脱毛をするには時間がかかってしまいます。
また、脱毛するためにはその部位の毛を伸ばしておかなければなりません。
その上、針脱毛した跡は赤く腫れることもあり、顔などにはとくに技術が必要です。
そこで考えられたのがレーザー脱毛でした。
レーザー脱毛が可能になってからは、それまで脱毛にかかる時間や腫れなどであきらめていた人たちも
積極的にレーザー脱毛を受けるようになってきました。
さて、脱毛レーザーはどうやって誕生したかというと、医療用レーザーを使った治療から生み出されたです。
アザやホクロに医療用レーザーを照射して焼き取る治療を行っていた時代、
これらにレーザーを照射するとその部分に毛が生えなくなる例が認められました。
そこで正常な皮膚に直接レーザーを照射し、脱毛する実験が始まったのですが、
すぐに壁にぶつかりました。表皮をやけどさせない程度の出力でレーザーを照射すると、
どうしても毛が再生を繰り返すという問題が起きたのです。
しかし出力の改良や当て方の調整によって現在のレーザー脱毛が誕生しました。

 

全身脱毛 おすすめ

2014/05/17 16:39:17 |

学生時代の頃、制服がスカートだったので、足のむだ毛がすごく気になっていました。

 

足の毛をみんなが気にしているので、露骨に見る人は多かったです。

 

男子の中でも足の毛をからかう人もいて、女子はほとんどの人が脱毛をしていました。

 

足の脱毛はほとんどかみそりで脱毛していて、剃ったあとはすごくつるつるになりました。

 

脱毛をすると、足の肌の色が少し明るくなったように見えます。

 

それがすごく嬉しくて、毛が生えると頻繁にかみそりで脱毛していました。

 

脱毛の後には保湿をするのも忘れてはいけません。
しっかり保湿をして、つるすべなお肌を維持います。

 

かみそりで剃ると、お肌にも負担がかかるため、乾燥しやすくなります。
乾燥するとせっかく脱毛した足もきれいな足でなくなるので、
乾燥予防をすることによって脱毛後のお肌をきれいに保つことができます。

 

男子の中では、むだ毛の生えている女子はNGという方がいて、
友達は彼氏から「むだ毛のケアはちゃんとしろ」と言われたそうです。

 

それをきっかけにお別れをしたそうなのですが、
そのくらい、女のむだ毛処理は欠かせないものになっているのだなと思いました。

 

社会人になってズボンをはく機会が増えると、
足のむだ毛の処理はあまり気にならなくなってしまいました。